3連複formation全頭流し!

競馬好きな人が身勝手な予想をするだけです。


【馬場情報】東京競馬場

東京競馬場の馬場状態 6月23日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。天候:晴馬場状態:(芝)良/(ダート)稍重(芝の状態)向正面から3~4コーナー、正面直線にかけて、内柵沿いに若干の傷みが見られる。(芝の草丈)芝コースは野芝約10~12cm、洋芝…

【馬場情報】阪神競馬場

阪神競馬場の馬場状態 6月23日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。天候:晴馬場状態:(芝)良/(ダート)重(芝の状態)内回り3コーナー入り口、及び内回り4コーナー出口に傷みがあるが、その他の箇所については概ね良好な状態。(芝の草丈)芝コー…

【馬場情報】函館競馬場

函館競馬場の馬場状態 6月23日(金)正午現在の函館競馬場の馬場状態は以下の通り。天候:晴馬場状態:(芝)良/(ダート)稍重(芝の状態)1週使用したが、大きな傷みは発生していない。全体的に良好な状態。(芝の草丈)芝コースは野芝約10~14cm。(使用コース)Aコ…

キタサンブラックにデータの死角

宝塚記念逆転候補はシャケトラだ! 1番人気は安定しているが、勝率は20.0%にとどまる宝塚記念。人気薄でも8番人気まで優勝馬が出ているほか、頭数が少ない年でも穴馬の激走が見られる。近年は外枠の成績が良く、年齢は4〜5歳が中心。特に前走G1出走馬…

今年の「金星候補2頭」がキタサンをやっつける

実は稼げる宝塚記念。 長い歴史の中でも、稀(まれ)に見る”断然ムード”となっている今年のGI宝塚記念(6月25日/阪神・芝2200m)。もちろん、その中心にいるのは、キタサンブラック(牡5歳)である。【写真】ミッキークイーンが狙える「裏情報」 GI通算5勝…

【宝塚記念】スピリッツ道悪歓迎!

全5勝中やや重2勝、重2勝 梅雨時に開催される宝塚記念。過去30年で、やや重~重馬場で開催されたのは7回。近年は特に道悪傾向が強まっている。今週水曜、阪神競馬場がある兵庫県宝塚市は相当量の降雨。さらに、宝塚記念が行われる日曜は曇り時々雨、降…

【宝塚記念】横山典 アクター復調へ

“歩くフォーム”チェック 変化が即、結果につながるとは限らない。それでも現状を打破するために何かを変える必要がある。横山典の起用にはゴールドアクター陣営のそんな思いがこもっているように見える。「調教や普段の馬の様子をずっと見ていた。それもある…

【宝塚記念】ルメール&デムーロ“ジンクス”破る 

なるか外国人J初勝利 “最強コンビ”が、新たな歴史の扉を開く。今年で58回目を迎える上半期のグランプリだが、いまだに外国人ジョッキーは未勝利。ダービーを含むG1・3連勝など絶好調のクリストフ・ルメール騎手(38)=栗東・フリー=はシャケトラで…

最内ミッキーロケット変わりなく順調/宝塚記念

できれば偶数枠が良かった ミッキーロケット(牡4、音無)は1枠1番に入った。 出遅れ癖があるため生野助手は「どこでもいいと思っていたが、できれば偶数枠が良かった」と話す。 7着に敗れた前走・大阪杯の後はゲート練習も積んできた。「練習では悪いこ…

シュヴァルグラン絶好の5番を引き当てる/宝塚記念

真ん中はいいんじゃないんですかね シュヴァルグラン(牡5、友道)は、絶好の5枠5番を引き当てた。安田助手は「真ん中はいいんじゃないんですかね。内も外も見ながら行けるし、包まれることもないし。最近はゲートも安定してきてますからね」。 この日は…

7番レインボーライン枠どこでもよかった/宝塚記念

混戦になってくれれば レインボーライン(牡4、浅見)は7番枠を引いた。浅見助手は「枠はどこでも良かった」と話した。 この日はポリトラックを1周。追い切り後も落ち着いた様子で「折り合いがついて、リラックスして走れていた」と好感触を得る。前走の…

クラリティシチー後入れ偶数枠4番いいね/宝塚記念

最初から経済コースを走れるのはいい クラリティシチー(牡6、上原)が絶好枠4番を引き当てた。上原師は「いいんじゃないか。少頭数だから外枠でも大丈夫だけど、それでも最初から経済コースを走れるのはいい。後入れの偶数もいいね」と笑顔を見せた。 雨…