3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

京都2歳ステークス
京阪杯
ジャパンカップ

大井で2669万馬券出た!

公営競技では史上最高配当

f:id:sousuke621:20170628100232j:plain

27日の大井競馬12Rで、1レースの配当としては地方競馬史上最高となる3連単2669万3120円の夢配当が飛び出した。

 午後8時50分発走の最終レース。その名も「ロマンティックナイト賞」。フルゲート16頭立てで、単勝14番人気プラチナバディ、同15番人気メジャーメアリー、同9番人気グットドディユが1、2、3着となった。メイン11Rの重賞競走も終了し、既に競馬場を後にしたファンもいたものの、場内モニターに3連単(8)(16)(4)2669万3120円が映し出されると、一斉にどよめきが起こった。3連単3360通り中、3218番人気。発売された73万6362票中、的中したのはわずか2票だった。

 10年4月6日の大井7Rで記録された3連単2488万720円を7年ぶりに塗り替えるビッグな配当。この大波乱を“演出”した吉原(1着馬)、達城(2着馬)、滝川(3着馬)の各騎手もレース後、「えっ~!最高配当なんですか!?」とそろって驚きの表情を浮かべたほどだ。

 中央競馬を含めても3連単配当としては国内競馬3番目の高配当。ボート、競輪、オートを含めた公営競技では3連単の史上最高配当となる。

 なお、指定された3レースの1、2着を当てる地方競馬重勝式馬券「トリプル馬単」では16年6月24日の船橋競馬で、9091万5440円(1口あたりの最低発売額50円に対する配当)が最高額となっている。

 

headlines.yahoo.co.jp