3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

菊花賞
富士ステークス

【スプリンターズS馬体診断】ダンスディレクター

【1日分全R予想】とにかく馬券に入れておきたい3頭 


ダンスディレクター 評価A】

 

f:id:sousuke621:20170926092607j:plain

スプリンターズS・G1」(10月1日、中山)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の佐野裕樹(美浦)、竹原伸介(栗東)の両トラックマンが、スプリンターズSに出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

 【ダンスディレクター 評価A】

 年始のシルクロードS制覇時は冬場で絞り切れない時季で皮膚が厚ぼったく見えていたが、休み明けの前走、セントウルS3着では馬体が細く見えるぐらいの仕上がりだった。

 長期休み明けの前走で仕上がっていたこともあり、馬体のシルエットは大きく変わっていないが、皮膚がさらに薄くなり筋肉量が増えた点は大きなプラスだろう。

 太い首差しに加えて胴の詰まったトモの高い体形は、典型的なスプリンター。前は平らな爪ながら後ろは蹄底があり、ある程度の道悪には十分に対応できる。

 昨年は大外枠+スタートで後手を踏み15着に大敗したが、時計を要する最終週の中山芝コースは得意とするタイプだ。(馬サブロー栗東・竹原伸介)

 〈1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F54秒7-40秒2-13秒0(馬なり)。ひと叩きされたことで動きに素軽さが出て、いい頃の活気が戻ってきた。

www.daily.co.jp