3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

京都2歳ステークス
京阪杯
ジャパンカップ

GI前哨戦に好メンバーが集結/武蔵野Sの見どころ

チャンピオンズCの優先出走権が与えられる

GI馬が3頭に、コース実績のある強豪や勢いのある3歳馬など好メンバーが揃った。1着馬にチャンピオンズCの優先出走権が与えられる一戦、出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■11/11(土) 武蔵野S(3歳上・GIII・東京ダ1600m)

 カフジテイク(牡5、栗東湯窪幸雄厩舎)はマイルCS南部杯で4着と完敗したが、脚質的に地方のコースは合わないタイプ。直線の長い東京コースに替わる今回は能力を存分に発揮できるはず。一気に突き抜けての重賞2勝目を期待したい。

 サンライズノヴァ(牡3、栗東音無秀孝厩舎)はグリーンチャンネルC(OP)で古馬を撃破。ジャパンダートダービーでは6着に終わったが、適距離に戻って本来の力を見せた。東京コースでは3戦負けなしで、強豪揃いのここでも期待は十分。

 その他、秋初戦の日本テレビ盃で4着のモーニン(牡5、栗東石坂正厩舎)、南部杯6着からの巻き返しを期すベストウォーリア(牡7、栗東石坂正厩舎)、白山大賞典を完勝したインカンテーション(牡7、栗東羽月友彦厩舎)、フェブラリーS以来のレースとなるノンコノユメ(セ5、美浦加藤征弘厩舎)、古馬相手のOP特別でも大負けしていないサンライズソア(牡3、栗東河内洋厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時30分。

www.youtube.com

headlines.yahoo.co.jp