3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

菊花賞
富士ステークス

【スプリンターズS馬体診断】ファインニードル

【1日分全R予想】とにかく馬券に入れておきたい3頭 


【ファインニードル 評価B】

 

f:id:sousuke621:20170925182458j:plain

スプリンターズS・G1」(10月1日、中山)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の佐野裕樹(美浦)、竹原伸介(栗東)の両トラックマンが、スプリンターズSに出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

 【ファインニードル 評価B】

 デビュー以来馬体重は460キロ~470キロに安定しているが、3歳時に比べると馬体に厚みが増して成長している。本格化して完成するのはもう少し先になりそうだが、太い首差しや胴の短さからスプリンターとしての資質は十分感じられる。

 父アドマイヤムーンの産駒は胴の部分に皮膚の厚さを感じる馬は多いが、この馬も例に漏れない。前肢や後肢に血管が浮き出ているのを見れば、仕上がり状態に問題のないことが分かるだろう。

 前走のセントルS制覇時に比べると若干トモの丸みや毛ヅヤに物足りなさを感じて評価を少し下げたが、当日に戻っていればここでも有力候補。パドックでは良く見せるタイプだが、踏み込みの深さが好不調を分けるポイントだ。(馬サブロー栗東・竹原伸介)

 〈1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F54秒2-39秒5-13秒0(馬なり)。素軽さ十分のフットワークでスイスイと登坂。ゴール前も数字以上の伸びを見せてフィニッシュした。好調。

www.daily.co.jp