3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

菊花賞
富士ステークス

【関屋記念】メートルダール“瞬殺”2馬身先着

【1日分全R予想】とにかく馬券に入れておきたい3頭 


気性が大人になってレースに幅が出てきた

f:id:sousuke621:20170809122346j:plain

上がり馬メートルダールの前走は降級戦ながら、ハンデ58キロで[8][4][1]番手と自ら勝ちに行ってのV。クビ差とはいえ価値ある1勝だった。

 充実度の高さは美浦Wコースでの最終追いにも表れた。アサクサレーサーを2馬身追走して、4角で手応え十分に内へ。そこからが見せ場だ。“瞬殺”の2文字がピタリとはまる絶好の反応で、あっさり2馬身差の完封劇となった。

 完成に近づくゼンノロブロイ産駒を、「気性が大人になってレースに幅が出てきた。あらゆる面で成長している。すべてが競馬での安定感につながっているね」と、斎藤助手もベタ褒めするほかない。前走でマイルもクリア済みとなれば、一気の重賞奪取があってもいい。(夕刊フジ

コース別馬券攻略ガイド 穴

headlines.yahoo.co.jp