3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!


札幌記念
北九州記念

世界ランク1位アロゲートが惨敗、米GIIで大差4着

【1日分全R予想】とにかく馬券に入れておきたい3頭 


単勝1・05倍の1番人気で出走したが、後方のまま終わった

f:id:sousuke621:20170724122208j:plain

【サンディエゴ(米カリフォルニア州)22日(日本時間23日)】世界ランキング1位のアロゲート(米ケンタッキー州産、米=B・バファート、牡4、父アンブライドルズソング)が大差の4着に惨敗した。

 ドバイワールドC優勝以来休養していた同馬は、デルマー競馬場で5頭によって争われた第76回サンディエゴH(GII、3歳上、ダ・左1700メートル、1着賞金18万ドル=約1998万円)にトップハンデ126ポンド(約57キロ)、単勝1・05倍の1番人気で出走したが、後方のまま終わった。

 最後は主戦のM・スミス騎手が追うのをやめたこともあり、1分42秒15(良)で勝ったアクセラレートから約15馬身離されての入線。今回は9戦目だったが、デビュー戦(3着)以来の敗戦となった。当初は次はパシフィッククラシック(8月19日、デルマー、GI、ダ2000メートル)の予定だったが、動向が注目される。

headlines.yahoo.co.jp