3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

スプリンターズステークス
シリウスステークス

紫苑S

紫苑S枠順

ディアドラは8枠16番、ライジングリーズンは2枠3番 9日に中山競馬場で行われる、第2回紫苑S(3歳・牝・GIII・芝2000m)の枠順が8日確定した。 春のオークスで4着のディアドラ(牝3、栗東・橋田満厩舎)は8枠16番、中山では無敗のライジングリーズン(牝3、美浦・…

「コース巧者」奥村武厩舎は強力2頭出し/紫苑S

春の中山で最多タイの10勝 今週から秋競馬が開幕する。中山で注目したいのが「コース巧者」の陣営だ。開業4年目、新進気鋭の奥村武厩舎は春の中山で最多タイの10勝を挙げた。土曜の紫苑Sにはライジングリーズン、ホウオウパフュームの強力2頭出しで秋…

新人最多15勝の武藤雅「勝つ気で」初重賞/紫苑S

15勝のうち、1番人気の勝利は1勝だけ 今週から秋競馬が開幕する。土曜中山メインの紫苑S(G3、芝2000メートル、9日=3着までに秋華賞優先出走権)ではルーキーの武藤雅(みやび)騎手(19)がフレスコパスト(牝3、中野)で重賞初騎乗を果た…

【紫苑S】ホウオウパフューム 最終追いは軽め

「仕上がりは申し分ない」 【紫苑S(土曜=9日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:美浦】ホウオウパフュームは南ウッドで4ハロン52・4―38・4―13・0秒を馬なりでマーク。陣営はオークス16着から…

【紫苑S】オークス8着馬マナローラ 2馬身遅れも

「相手が動き過ぎただけ」 【紫苑S(土曜=9日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:栗東】オークスで8着だったマナローラは僚馬モズカッチャン(3歳オープン)と坂路で併せて2馬身遅れた。 鮫島調教師「…

ポールヴァンドル、三浦背に1馬身先着/紫苑S

だいぶ力をつけて、競馬を覚えてきた <紫苑S:追い切り> ポールヴァンドル(上原)は三浦騎手を背に美浦ウッドでアドマイヤシナイ(3歳500万)と併せ、5ハロン66秒3の時計を出した。ダイナミックなフォームで1馬身先着。 上原師は「大型馬でスピ…

【紫苑S】大器ルヴォワール完調遠く…

直線伸びず1馬身遅れ 土曜中山メインの秋華賞トライアル「第2回紫苑S」の追い切りも東西トレセンで行われ、2戦2勝の大器ルヴォワールがWコースで最終仕上げを施した。道中はセダブリランテス(3歳オープン)、モンドインテロ(5歳オープン)の2馬身…

ブラックオニキス、大野騎乗で力強い走り/紫苑S

見た目が大きく見えるのがいいな <紫苑S:追い切り> オークス7着以来となるブラックオニキス(加藤和)は大野騎手が騎乗し、美浦ウッドで力強い走りを見せた。時計は5ハロン68秒4-ラスト13秒3。小柄だが、全身を使うフォームはバネを感じさせる…

【紫苑S】ライジングリーズン じわじわ脚を伸ばし併入

「いい雰囲気でトライアルに臨めそう」 【紫苑S(土曜=9日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:美浦】GIIIフェアリーS、アネモネSなど、中山は3戦3勝のライジングリーズン。前走のラジオNIKKEI…

【紫苑S】オークス4着馬ディアドラ 坂路ラスト12・0秒

「前回減った体も戻っている」 【紫苑S(土曜=9日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:栗東】オークス4着馬ディアドラは坂路で単走。最後までリズムを崩すことなく駆け上がってラスト12・0秒(4ハロン…

【紫苑S】レース展望

中山で秋華賞トライアルのGⅢ紫苑S 今週の日曜メインは2つのサマーシリーズで王者を決める重賞が組まれているが、競馬の暦の上では秋競馬のスタート。その初日となる9日には、中山で秋華賞トライアルのGIII紫苑S(芝2000メートル、1~3着まで…