3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

菊花賞
富士ステークス

毎日王冠

オークス馬ソウルスターリングは1枠1番/毎日王冠枠順

第68回毎日王冠の枠順 8日に東京競馬場で行われる、第68回毎日王冠(3歳上・GII・芝1800m)の枠順が6日確定した。 今年のオークス馬ソウルスターリング(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)は1枠1番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。 ( )内は性齢、騎手・調…

ソウルスターリングvs歴戦のGI古馬、 毎日王冠で優位はどっちだ?

雨が降って馬場が渋るようなら桜花賞の時のように 今週末の10月8日、東京競馬場で行なわれるGII毎日王冠(芝1800m)は3歳以上による重賞競走。GI天皇賞・秋(10月29日/東京・芝2000m)を目指す馬たちの多くが前哨戦に使うレースであり、今年も多くの実績馬…

マカヒキ時計は優秀67秒9-12秒6/毎日王冠

春とは全然違う <毎日王冠:追い切り> マカヒキ(牡4、友道)が輝きを取り戻した。最終追い切りは栗東Cウッドで単走。リズムを重視し、鞍上は最後まで手綱を持ったままだった。前日の雨でやや重馬場ながら、時計は5ハロン67秒9-12秒6と優秀。 友…

リアルスティール休養感じさせぬ51秒1/毎日王冠

今回に向けて態勢は整った <毎日王冠:追い切り> リアルスティール(牡5、矢作)は坂路でチェスナットコート(3歳1000万)を追走、内から鋭く伸び3馬身先着した。 しまい軽く促した程度で4ハロン51秒1-12秒6と時計も文句なし。長期休養の影…

グレーターロンドン万全なら互角にやれる/毎日王冠

1週前は500万の格下馬に遅れたが・・・ <毎日王冠:追い切り> 安田記念4着のグレーターロンドン(牡5、大竹)は美浦ウッドで併せ馬を行った。ナイトフォックス(古馬1600万)と馬体を並べ、内から首差抜け出た。4ハロン52秒1-12秒5。1…

サトノアラジン好感触、1馬身先着/毎日王冠

東京なら2000メートルまで距離はこなせる <毎日王冠:追い切り> サトノアラジン(牡6、池江)が、いつも通りの鋭い動きを見せた。Cウッドで併せ馬。6ハロン82秒9-11秒6。古馬1000万のジークカイザーを3馬身追走し、1馬身差をつけてゴ…

【毎日王冠展望】天皇賞・秋に向けオークス馬ソウルスターリングが始動

◆第68回毎日王冠・G2(10月8日、芝1800メートル、東京競馬場) 第68回毎日王冠・G2が10月8日、東京競馬場の芝1800メートルを舞台に行われる。 秋の目標を天皇賞・秋に定めたオークス馬ソウルスターリング(牝3歳、美浦・藤沢和雄厩舎…

【毎日王冠・小島茂調教師に聞く】アストラエンブレム

「どれくらい通用するのか楽しみ」 ◆第68回毎日王冠・G2(8日・東京競馬場、芝1800メートル) ―アストラエンブレムが戸崎騎手とのコンビで、毎日王冠に参戦します。 「馬主さんも牧場も『行ってもいい』と言ってくれたし、戸崎も空いていた。毎日王…

【毎日王冠・友道調教師に聞く】16年日本ダービー馬マカヒキ

「春は結果出なかったけど、こんなものではない」 ◆第68回毎日王冠・G2(8日・東京競馬場、芝1800メートル) ―マカヒキが大阪杯(4着)以来、6か月ぶりに復帰。まずは春2戦を振り返ってください。 「この春は調教の動きがもうひとつで、あと1ギ…

ソウルスターリングが強豪古馬に挑む/毎日王冠の見どころ

秋は秋華賞に向かわず 注目はオークス馬ソウルスターリング。早くも古馬と戦うことを選んだ3歳女王が、ダービー馬マカヒキをはじめとした強豪相手にどんな競馬を見せてくれるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。 ■10/8(日) 毎日王冠(3歳上・GII…