3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

スプリンターズステークス
シリウスステークス

京成杯オータムH

【京成杯AHレース後コメント】

1番人気グランシルク(田辺裕信騎手)が勝利 中山11Rの第62回京成杯オータムハンデキャップ(GIII、3歳以上、ハンデ、芝1600m)は1番人気グランシルク(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分31秒6(良)。1馬身3/4差2着に11番人気ガリバルディ、さらにクビ差…

京成杯オータムH枠順

グランシルクは3枠6番、マルターズアポジーは3枠5番 10日に中山競馬場で行われる、第62回京成杯オータムH(3歳上・GIII・芝1600m)の枠順が8日確定した。 重賞初制覇を目指すグランシルク(牡5、美浦・戸田博文厩舎)は3枠6番、関屋記念を制したマルターズアポジ…

京成杯AHに「人気薄が激走パターン」あり。

今年はこの3頭で大勝負 夏競馬が終了し、今週から中山競馬場と阪神競馬場を舞台に秋競馬がスタートする。その幕開けとなる重賞のひとつが、GIII京成杯オータムハンデ(9月10日/中山・芝1600m)だ。 中山のマイル戦と言えば、トリッキーなコースとして知られ…

【京成杯AH】ボンセルヴィーソ 坂路で動き良好

「馬体に張りも出て順調な仕上がり」 【京成杯AH(日曜=10日、中山芝外1600メートル)注目馬6日最終追い切り:栗東】ボンセルヴィーソは坂路で単走。馬なりで4ハロン55・2―12・5秒。馬体は春から大きな成長は感じられないが、気配、動きは…

【京成杯AH】ダノンプラチナ、重馬場でも鋭い伸び!

完全復活へ順調 ◆京成杯オータムハンデ追い切り(9月6日、美浦トレセン) サマーマイルシリーズ最終戦の第62回京成杯オータムH・G3(10日、中山)に出走するダノンプラチナが美浦・坂路の併せ馬で鋭い伸びを披露した。 悪条件をものともせず、鋭く…

【京成杯AH】ブラックスピネル上々 

1馬身の遅れもタイムしっかり 「京成杯AH・G3」(10日、中山) 安田記念18着以来となるブラックスピネルは6日、栗東坂路でセントウルSに出走予定のアルティマブラッド(5歳オープン)と併せたが1馬身遅れた。 ただタイムは4F51秒7-12秒…

【京成杯AH】グランシルク軽快 単走では好タイム!

勝てば夏王者へ 「京成杯AH・G3」(10日、中山) 軽やかな動きが目を引いた。小雨が降り続く6日の美浦W。馬場整地明けとはいえ、グランシルクが重さを全く苦にせず走り抜けた。 馬場表面を軽やかに蹴り、背中をピンと伸ばして弾むように進む。単走で…

【京成杯AH 武士沢に聞く】「マルターズアポジーいい感じでした」

58キロのハンデはしょうがないですね ◆京成杯オータムハンデ追い切り(9月6日、美浦トレセン) ―マルターズアポジーの追い切りは、美浦・Wコースで6ハロン81秒0―38秒8―12秒4。アドラビリティ(5歳500万)に5馬身先着しました。 「前に馬…

【京成杯AH展望】前で運べる機動力が魅力のNHKマイルC3着馬ボンセルヴィーソが中心

サマーマイルシリーズ ◆第62回京成杯オータムハンデ・G3(10日、芝1600メートル、中山競馬場) サマーマイルシリーズ、第62回京成杯オータムハンデ・G3は9月10日、中山競馬場の芝1600メートルで行われる。 NHKマイルC3着以来とな…