3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

スプリンターズステークス
シリウスステークス

七夕賞

【七夕賞】ゼーヴィント、復活Vの願いも末脚も届いた!

走りが良くなった。さらに上を目指せる馬 第53回七夕賞(9日、福島11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走12頭)サマー2000シリーズの初戦は、1番人気のゼーヴィントが快勝。…

【七夕賞】ゼーヴィントが6枠8番!

福島4戦3勝アポジーは7枠9番 9日に福島競馬場第11Rで行われる「七夕賞」(G3、芝2000メートル)の枠順が決定した。重賞4戦連続連対中で秋を見据えるゼーヴィント(牡4=木村厩舎、戸崎)は6枠8番に入った。 福島4戦3勝と好相性のマルタ…

武士沢マルターズアポジーで節目300勝だ/七夕賞

トップハンデ57.5キロも心配無用 マルターズアポジーで逃げ切りを狙う武士沢騎手は、自身のJRA通算300勝もかかる。記録にリーチをかけたのも同馬の勝利。2月19日の小倉大賞典を逃げ切り、299勝目を挙げた。 それ以降は2着が5回と惜しくも…

柴田大知マイネルフロストで2度目七夕星/七夕賞

先週の福島でJRA通算400勝を達成 福島でまたひとつ思い出の勝利が加わった。JRA通算400勝。柴田大騎手は「相性いいですね。小回りはコース取り、仕掛けのタイミングなど、乗り方次第で着順を上にもってこられる。(騎乗)技術の差が出るから、勝…

七夕賞こそ「荒れる夏競馬」。

3頭の穴馬が夢のボーナスを運んでくる ローカル競馬場が舞台となる”夏競馬”は、やはり荒れるイメージが強い。一線級の馬たちが休養しているなかで、いわば決め手にかける面々による戦いでは、ときに思いもよらぬ結果が待ち受けているからだ。無論、馬券的に…

ゼーヴィントなど、七夕賞厩舎情報/美浦トレセンニュース

サマー2000シリーズ第1戦、七夕賞 美浦から出走するゼーヴィントら、注目馬について追い切り後の関係者コメント。 ■ゼーヴィント(牡4・美浦・木村哲也)について、木村調教師。 「前走(AJCC・GII・2着)は勝ち馬にうまく乗られてしまい、勝てなくて残念でした…

ゼーヴィントが重賞2勝目を狙う/七夕賞の見どころ

今回は脚部不安による休養からの復帰戦 ■7/9(日) 七夕賞(3歳上・GIII・福島芝2000m) ゼーヴィント(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は今年1月のAJCCで2着。これで昨年のセントライト記念、福島記念から3戦続けての2着だが、内容はいずれも悪くはない。今回は脚部不…