3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

スプリンターズステークス
シリウスステークス

ローズS

ファンディーナは8枠17番、リスグラシューは3枠6番/ローズS枠順

第35回ローズS(3歳・牝・GII・芝1800m)の枠順 春は皐月賞に挑戦したファンディーナ(牝3、栗東・高野友和厩舎)は8枠17番、桜花賞2着・オークス5着のリスグラシュー(牝3、栗東・矢作芳人厩舎)は3枠6番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。 ( )内は性…

稼げるローズSは「マジでやる気の4頭」

調整中の人気馬を吹き飛ばす 3歳「牝馬三冠」の最終戦となるGI秋華賞(10月15日/京都・芝2000m)のトライアル戦、GIIローズS(阪神・芝1800m)が9月17日に行なわれる。例年、春のクラシックで活躍した馬たちがここから始動し、実力のある好メンバーが集結す…

オークス2着モズカッチャン力強い脚どり/ローズS

北海道でリフレッシュさせて成長を促した オークス2着のモズカッチャン(鮫島)が成長の証しを見せる。坂路を単走で4ハロン53秒4-12秒7。力強い脚どりで駆け上がった。 鮫島師は「ほぼ仕上がっている。青写真通り。北海道でリフレッシュさせて成長…

ファンディーナ皐月7着から巻き返しある/ローズS

3戦3勝の1800メートルなら巻き返しがある 牝馬ながら挑んだ皐月賞で1番人気(7着)に推されたファンディーナ(高野)は、坂路の2本目に4ハロン55秒0-12秒4をマーク。 併入したタイセイレガシー(3歳未勝利)と比べると、完歩の大きさの違…

ミリッサ秋華賞の権利取りへ態勢が整う/ローズS

何とか3着以内で秋華賞の優先出走権を得たい ミリッサ(石坂)が強敵撃破へ態勢を整えた。 やや時計が掛かり気味の坂路で4ハロン52秒5-12秒6。併せたパーシーズベスト(古馬500万)に2馬身先着した。「まずまず。ラストをやっておこうという感…

リスグラシューしまい重点も好仕上がり/ローズS

春より少し落ち着きが出てきました 桜花賞2着のリスグラシュー(矢作)は坂路で併せ馬を行った。しまい重点に追われると4ハロン54秒0-12秒3を計測し、リーゼントシャルフ(3歳未勝利)に首差先着。オークス5着以来の実戦だが、きっちり仕上がった…

桜花賞馬レーヌミノルは軽々と1馬身先着/ローズS

ムキになったら余力がなくなってしまう 桜花賞馬レーヌミノル(本田)は栗東Cウッドで追われ、馬なりで6ハロン83秒2-12秒3をマーク。 3頭併せの外から、鋭い動きを見せた。5馬身追走したメイショウヴォルガ(古馬500万)に、軽々と1馬身先着…

アドマイヤミヤビ左前屈腱炎でローズS回避

洗い場に入った時におかしくなった ローズSで有力視されていたアドマイヤミヤビ(友道)が13日、左前脚の屈腱炎で同レースを回避することになった。全治は未定だが長期の療養を要し、秋華賞(G1、芝2000メートル、10月15日=京都)も回避する。…

【ローズS】カッチャン、ミルコと新コンビでV発進だ

走りがパワーアップしていますね。力強さが出てきた 今週日曜の阪神メインは、秋華賞トライアルのローズS(17日、GII、芝1800メートル)。サンスポ賞フローラSを勝ち、オークスでも2着と健闘したモズカッチャンは、夏場を休養にあててパワーアッ…

【ローズS】カラクレナイ 休養効果は十分

「太め感なく成長」 カラクレナイは前走・NHKマイルCが1番人気に支持されながら17着。河北助手は「春はフィリーズレビューを勝って桜花賞(4着)、そこから輸送してNHKマイルCで精神的にきつかったかな」と振り返る。休養効果は十分。「リフレッ…

【ローズS】リスグラシュー 得意舞台で巻き返しに期待

能力は高い。阪神外回りは得意の条件 リスグラシューはデビューから馬体細化が悩み。秋に向けては夏場の成長力が問われる。「牧場から戻ってきた時で体は442キロ(前走比プラス10キロ)。正直もう少し増えてほしかったけど、状態自体は変わりないので」…

ヤマカツグレースが逆襲へ意欲/ローズS

1回使って良くなっている 日曜阪神メインは、秋華賞トライアルのローズS(G2、芝1800メートル、17日、3着までに優先出走権)が行われる。 ヤマカツグレース(牝3、池添兼)は札幌のクイーンS以来の実戦となる。古馬との初対戦とはいえ、勝ち馬…

アドマイヤミヤビ、ラスト1冠へ視界良好/ローズS

阪神外回りはチャンス 日曜阪神メインは、秋華賞トライアルのローズS(G2、芝1800メートル、17日、3着まで優先出走権)が行われる。 アドマイヤミヤビ担当の島助手が、腕組みしながら声に力を込めた。「ここでいい競馬が出来ないようなら、本番も…

【ローズS】レーヌミノル桜花賞馬の意地見せる 

オークスと違う千八で結果出す! 桜花賞馬レーヌミノルは2冠奪取へ向け、好スタートを決める構えだ。 クラシックホースの意地を示してみせる。桜花賞では正攻法でソウルスターリングを完封し、G1ウイナーに輝いたレーヌミノルだが、続くオークスは13着…

【ローズS】ミリッサ好気配!姉に続け!

満を持してラスト1冠獲りへ 昨年のオークス馬でローズS覇者シンハライトを異父姉に持つミリッサが、連勝でラスト1冠のトライアルに乗り込んできた。姉も管理した石坂師は「期待通りの内容で2連勝。きっちり結果を出してくれたことが大きいよ」と胸を張る…

【ローズS】ファンディーナ捲土重来だ 

皐月賞惨敗経験も同性相手に負けられない 無傷3連勝で牡馬に挑んだ皐月賞は、1番人気に推されながら7着。世代屈指の素質を秘めたディープインパクト産駒ファンディーナが、同性相手に捲土(けんど)重来を期す。 オークスを見送って早めの夏休みに。「暑…

【ローズS展望】武豊騎手騎乗予定のリスグラシューが中心

桜花賞2着、オークス5着のリスグラシュー ◆第35回ローズS・G2(9月17日、芝1800メートル、阪神競馬場) 第35回ローズS・G2が9月17日、阪神競馬場の芝1800メートルの舞台で行われる。 桜花賞2着、オークス5着のリスグラシュー(…