3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

スプリンターズステークス
シリウスステークス

セントライト記念

プラチナヴォイス内田背に好感触/セントライト記念

ギアが入った後は一気に走ってしまう面はある プラチナヴォイス(牡、鮫島)は新コンビの内田騎手を背にCウッドで併走。3歳未勝利のマイギフトに馬なりで2馬身先着した。時計は6ハロン84秒6-12秒2。 鞍上は「ギアが入った後は一気に走ってしまう…

スティッフェリオが1馬身半先着/セントライト記念

今回は相手関係やコースなどやってみないと分からない スティッフェリオ(牡、音無)は坂路4ハロン51秒9-12秒5の好時計をマークし、調教駆けするアメリカンイナズマ(古馬500万)に1馬身半先着した。 「まだ見た目にきゃしゃだが、動きも時計も…

サンデームーティエは逃げ宣言/セントライト記念

逃げればしぶとい。メンバー的にハナに行けそうなのはいいね サンデームーティエ(牡、谷原)は美浦ウッドで単走で追われ、5ハロン73秒0-13秒5をマーク。 4角までは折り合い重視で、残り1ハロンだけしっかり追われた。94年にウインドフィールズ…

サーレンブラント菊の権利取り/セントライト記念

末脚確かなサーレンブラントが好気配 美浦ウッドでハッスルバッスル(3歳500万)の内で強めに仕掛けて1馬身先着。時計も5ハロン66秒3-39秒2-13秒3と上々で、戸田師は「調教駆けしない馬がしっかり動けていた。春先より力をつけている」と目…

【セントライト記念】皐月賞馬アルアインが新コンビ

ルメールと初コンタクト ◆セントライト記念追い切り(14日、栗東トレセン) セントライト記念・G2(9月18日、中山・芝2200メートル)で復帰する皐月賞馬、アルアイン(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が14日、栗東トレセンのCWコースで最終追い…

セダブリランテスがセントライト記念回避

回復に時間はそんなにかからないと思う デビューから無傷の3連勝中のセダブリランテス(牡3、手塚)が、右前脚ザ石のため、セントライト記念(G2、芝2200メートル、18日=中山)を回避することになった。 今日14日に追い切り予定だったが、朝の…

【セントライト記念】クリンチャー巻き返しへ!及第点12秒2

とにかく前での競馬になる ダービーではハナすら奪えず、不完全燃焼の13着に終わったクリンチャーが秋の巻き返しを狙う。最終追いはCWコース単走でしまいしっかり追われ、6F81秒1~1F12秒2と上々の時計をマーク。これが前走以来の手綱だった藤…

【セントライト記念】スワロー逆襲警報!僚馬“暴走”に動じず

馬に芯が入ってきて、春より大人っぽくなった 3日間開催の週末を目がけ、本州縦断も辞さない構えの台風18号。競馬関係者は心配そうに進路を見つめるが、水曜の美浦Wコースにも小さな台風が発生した。その中心にいたのは菊沢師が騎乗したミッキースワロー…

【セントライト記念】帰ってきた大井の天才・御神本訓史騎手

2年7か月ぶりJRA重賞に挑戦! ◆第71回セントライト記念・G2(18日・芝2200メートル、中山競馬場) 帰ってきた大井の天才が、セントライト記念に参戦する。御神本訓史騎手(36)=大井・三坂盛厩舎=は、一度は騎手免許を失いながら、先月末…

【セントライト記念】4連勝で菊へ!無敗の新星セダブリランテス

勢いのままに菊の舞台へ殴り込みをかける 3日間開催の月曜中山メインは、菊花賞トライアル「第71回セントライト記念」(3着までに優先出走権)。主役はラジオNIKKEI賞を制して、一気に注目度が高まったセダブリランテスだ。砂で初陣を飾った無敗馬…

【セントライト記念】皐月賞馬アルアイン、夏越えて「完歩大きく」

坂のあるコースは合っていると思う 皐月賞馬アルアインはひと夏を越してパワーアップ。1週前の稽古はCWコースで重賞ウイナーのプロフェットを相手に6F82秒9~1F11秒9。僚馬を3馬身追走から、軽々と1馬身差突き放した。 「胴が伸びて体が成長…

【セントライト記念展望】アルアインが2冠へ向けて秋初戦 

ルメールと新コンビ ◆第71回セントライト記念・G2(9月18日、芝2200メートル、中山競馬場) 第71回セントライト記念・G2は、3日間連続開催の月曜の9月18日に、中山競馬場の芝2200メートルの舞台で行われる。 皐月賞馬アルアイン(牡…