3連複formation全頭流し!

競馬好きなオッさんが気が向いた時に予想を公開!そんなオッさんが気になった競馬ニュースの備忘録!

京都2歳ステークス
京阪杯
ジャパンカップ

【ジャパンC馬体診断】キタサンブラック

【キタサンブラック 評価A】 日陰の写真のため見にくいが、発達した前駆の筋肉や丸みを帯びたトモは、前走時の1週前とほぼ変わっていない。極悪馬場の天皇賞・秋で激走した反動が不安だったが、無用の心配に終わったようだ。 変化といえば当時大きく見せて…

【ジャパンC馬体診断】レイデオロ

【レイデオロ 評価B】 神戸新聞杯もほぼ仕上がっていたため、見た目には大きな変化はなし。ただ、以前よりも肩の筋肉が付いてきたこともあって、太い首差しとのバランスが取れてきた。 筋肉量が豊富ながらも、ごつく見せないのはスタイルの良さ。手脚が長く…

【ジャパンC馬体診断】サトノクラウン

【サトノクラウン 評価B】 天皇賞・秋は、思った以上に腹回りがボテッと映っていたこともあって評価を下げたが、今回は見た目ではっきりと分かる締まったシルエット。トモの筋肉も目立ち、馬体に関しては、かなり良くなった印象を受ける。パワーの源である…

【ジャパンC馬体診断】マカヒキ

【マカヒキ 評価B】 鍛え上げられた屈強な肩の筋肉が特徴的な馬体をしている。前走時はトモに多少のたわみが見られたが、今回は解消して張りが出てきた。好調時の馬体になったと判断でき、状態だけならA評価が妥当だろう。 ただ、3歳時に比べると馬体が完…

【ジャパンC馬体診断】シュヴァルグラン

【シュヴァルグラン 評価A】 金色に輝くビロードのような馬体から、毛ヅヤの良さや皮膚の張りが見て取れる。胴長で脚長の体形から、中長距離~長距離の芝向きの馬体と判断できるが、初勝利を除く5勝が芝2400~3000メートルという点もうなずける。 …

【ジャパンC馬体診断】ソウルスターリング

【ソウルスターリング 評価A】 惚れ惚れするようなシルエット。凝縮された背中を中心に、バランス良く伸びた前肢と後肢。長めの胴には無駄な肉が一切なく、全体的に研ぎ澄まされたようなつくりだ。 激しいレースの後だが硬さはなく、トモのボリューム感も前…

サトノダイヤモンド、有馬記念は見送り年内休養

1月か2月の中距離重賞から始動 凱旋門賞で15着に敗れたサトノダイヤモンド(牡4歳、栗東・池江厩舎)が、連覇を狙って出走する可能性があった有馬記念(12月24日、中山)を見送り、年内は休養することが19日、明らかになった。池江調教師は「年内…

マイルCS 予想

京都11レース マイルCS 3連複フォーメーション 11.12-3.16-全頭流し

【マイルCS枠順】エアスピネルは6枠11番 イスラボニータは6枠12番

第34回マイルチャンピオンシップ 秋の最強マイラー決定戦GI「第34回マイルチャンピオンシップ」(19日=日曜、京都芝外1600メートル)の枠順が17日午前、以下のように決まった。 昨年の3冠レース(皐月賞=4着、ダービー=4着、菊花賞=3着…

サトノアラジン川田騎手「天気が一番気になります」/マイルCS共同会見

天皇賞の疲れはない ■サトノアラジンに騎乗予定の川田将雅騎手 ――天皇賞(秋)はすごいコンディションでしたね。川田 そうですね。えぇ…、とんでもない馬場状態だったので。少しでも雨が降るといい走りをするのが難しい馬なのであれだけの馬場になってしまうと…

サングレーザー福永騎手「高いポテンシャル。勢いで突破してくれれば」/マイルCS共同会見

まだ3歳ですし、GIホースもいますから ■サングレーザーに騎乗予定の福永祐一騎手 ――5月の500万下からスワンSまで4連勝していますね。福永 最近もずいぶん調子が上がってきているみたいですね。夏の札幌で初めて乗せてもらったんですが、高いポテンシャルは感…

笹田師「エアスピネルは変わったな、という姿を見せたい」/マイルCS共同会見

実績を考えると自信を持って出せる ■エアスピネルを管理する笹田和秀調教師 ――前走の富士Sを振り返ってください。 笹田 デイリー杯のときも同じような雨降りの馬場で勝っているので、この馬はこなしてくれるのでは?と思って競馬を見ていたら、案の定いいか…

レッドファルクス鞍上C.デムーロ騎手「瞬発力もあり強い馬という印象」/マイルCS共同会見

比較的有力馬が秋の天皇賞に向かったので・・・ スプリンターズS(GI)2連覇を成し遂げて、マイルCS(GI・京都芝1600m)で2階級制覇を狙うレッドファルクス(牡6・美浦・尾関知人)が、南D(ダート)コースで最終追い切りを消化。追い切りにも騎乗したC.デムーロ騎手…

イスラボニータ栗田師「完成の域に近づいている」/マイルCS共同会見

良馬場で迎えたいですね マイルCS(GI・京都芝1600m)に出走するイスラボニータ(牡6・美浦・栗田博憲)が、ルメール騎手を背にウッドチップコースで最終追い切りを消化した。追い切り後、栗田調教師が共同記者会見に臨んだ。 (今朝の最終追い切りについて) 「先…

【マイルCS馬体診断】イスラボニータ

【イスラボニータ 評価A】 太い首差しに加えて、盛り上がる肩と胸前の筋肉。一見、ダート馬のようなボリュームがあるが、走らせると可動域が広く、柔らかい走りをする。筋肉の質がいいことと、関節が柔らかいからだろう。年齢を重ねるごとに腰の位置も安定…

【マイルCS馬体診断】サングレーザー

【サングレーザー 評価B】 5月の500万条件戦から、4連勝で初重賞を制覇。その最初のレースでは466キロと、キャリア最低の馬体重で細身の体つきをしていた。 ひと夏を越して胸前の筋肉が増量し、トモも丸みを帯びてたくましさが増している。連勝中は…

【マイルCS馬体診断】ペルシアンナイト

【ペルシアンナイト 評価B】 ダービー当時に比べると、全体的に筋肉量が増えてがっちりとした体形になってきた印象。前走の富士Sでは首が長く見えていたが、今回はそのアンバランスさが解消してマイラー体形に近づいてきた。 前駆にさらに筋肉がついてくる…

【マイルCS馬体診断】エアスピネル

【エアスピネル 評価A】 今春の安田記念では臀端(でんたん)がとがったように見えていたが、ひと夏を越した前走では丸みを帯びていたのが印象的だった。 今回も臀端は同様の状態で、さらには皮膚の薄さが目立っており毛ヅヤもピカピカ。これは体調の良さの…

【マイルCS馬体診断】レッドファルクス

【レッドファルクス 評価B】 前駆の発達に比べると、小ぶりのお尻とコンパクトなトモ。体重以上に軽く見せるシルエットは、スプリンターズSの1週前とほぼ同じだ。 ただ、いったん緩めた影響もあって、肩の筋肉などはまだ良化の余地あり。このあたりは今週…

【マイルCS馬体診断】サトノアラジン

【サトノアラジン 評価A】 天皇賞・秋のパドックでは、気配をすごく良く見せていたが、極悪馬場に泣かされた。当時に比べていい意味で変化はなく、状態が安定している。 毛ヅヤに光沢があり、シルエットがはっきりして、好調時の馬体と言えるだろう。前走で…

【2歳勝ち馬診断】ステファノスの全妹フィニフティ

ポテンシャル高い 【フィニフティ(牝、栗東・藤原英昭厩舎)、父ディープインパクト、母ココシュニック】 12日の京都4Rの2歳新馬(芝1600メートル、14頭立て=牝馬限定)は、好スタートを切って道中3番手で運んだ1番人気のフィニフティ(牝2…

【2歳勝ち馬診断】弾むようなフットワークのダノンフォーチュン

課題はゲート 【ダノンフォーチュン(牡、栗東・大久保龍志厩舎)、父ディープインパクト、母ペニーズフォーチュン】 12日の京都5Rの2歳新馬(芝1800メートル、11頭立て)は、後方4番手から運んだ1番人気のダノンフォーチュン(牡、栗東・大久…

エアスピネル、悲願のGI制覇なるか/マイルCSの見どころ

■11/19(日) マイルCS(3歳上・GI・京都芝1600m) 秋のマイル王決定戦。GIにふさわしい好メンバーが揃ったが、前哨戦の富士Sを制したエアスピネルに注目したい。ここで悲願のGI初制覇なるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。 ■11/19(日) マイルCS(3…

ワグネリアンが無傷3連勝を狙う/東京スポーツ杯2歳Sの見どころ

■11/18(土) 東京スポーツ杯2歳S(2歳・GIII・東京芝1800m) デビュー2連勝中のワグネリアンが登場。早くもクラシック候補の声が上がる大器、ここで重賞初制覇なるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。 ■11/18(土) 東京スポーツ杯2歳S(2歳・GIII・東…

京都11レース エリザベス女王杯 予想

京都11レース 3連複フォーメーション 16-5.6-全頭流し

福島11レース 福島記念 予想

福島11レース 3連複フォーメーション 16-7.15-全頭流し

11月11日 東京11レース 武蔵野S 予想

東京11レース 3連複フォーメーション 16-12.14-全頭流し

11月11日 京都11レース デイリー杯2歳S 予想

京都11レース 3連複フォーメーション 2-3.6-全頭流し

【エリザベス女王杯】~出走馬18頭、調教後の馬体重

調教後の馬体重 エリザベス女王杯(GI)に出走する18頭の、調教後の馬体重は以下の通り。 馬体重(計量日) 前走馬体重ヴィブロス 442kg(9日) 434kgウキヨノカゼ 492kg(9日) 480kgエテルナミノル 460kg(8日) 456k…

【馬場情報】東京競馬場

馬場状態:(芝)良/(ダート)良 11月10日(金)正午現在の東京競馬場の馬場情報は以下の通り。 天候:晴馬場状態:(芝)良/(ダート)良 (芝の状態)引き続きコース全体に傷みがある。特に3~4コーナーの内柵沿いで傷みが増えている。 (芝の草…